読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

re:code

Do you believe in the magic of make-believe ?

ユートロニカのこちら側

ユートロニカのこちら側 (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)作者: 小川哲出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2015/11/20メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 第 3 回ハヤカワ SF コンテスト受賞作の連作短編。著者は新人でインタビューによると 3 …

2017/04/18

最近営業企画が得意な人と仕事をすることが多いのだけど、彼と話していて自分に足りないものに気付く。 自分自身は割と業務の幅が広くて、本丸のエンジニアリングからプロダクトの企画提案・運用・マネジメントなどもやっているのだけど、未だに契約関連のよ…

2017/03/31

社長と話していたのだけど最近エラい人と話すときに軽く愚痴ってしまうことが多いなぁと反省。事業をつくるときは前向きに、そして誰よりも自分が当事者になってユーザーのことを考えないといけない。長期的にはビジョンが大事だ。それは本当に誰かの役に立…

劇場版 SAO オーディナル・スケール

友達と鑑賞してきたが意外と面白かった。後半の展開は論理的には完全に破綻しているように感じたし、いかにもアニメという感じでステレオタイプな──特に女性キャラクタの──表現には辟易とするけれど、そこを除けばテンポも良く作画も迫力があって面白かった…

騎士団長殺し

騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編作者: 村上春樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2017/02/24メディア: 単行本この商品を含むブログ (16件) を見る 騎士団長殺し :第2部 遷ろうメタファー編作者: 村上春樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2017/02/24メディ…

エクス・マキナ

エクス・マキナ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン発売日: 2016/11/18メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (4件) を見る Amazon プライムビデオで観た。恐らくグーグルだと思われる企業で働く…

Web 制作者のための UX デザインをはじめる本

Web制作者のためのUXデザインをはじめる本 ユーザビリティ評価からカスタマージャーニーマップまで作者: 玉飼真一,村上竜介,佐藤哲,太田文明,常盤晋作,株式会社アイ・エム・ジェイ出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2016/11/15メディア: 単行本(ソフトカバー…

2017/01/29

事業計画の策定がひと段落した上に妻が旅行に出かけたので久しぶりにゆっくりした週末。土曜日は部屋の片付けと大掃除に勤しんだ。妻が散らかした大量の荷物をまとめて家具を組み立てて収納。夕方から最近通っているヘッドスパに行き、夜はのんびり。今日は…

2016/01/18

一度書く習慣が無くなると一気に書かなくなるな。気をつけないと。 この一週間ほどは今期の計画を考えることに注力している。まずチーム体制については課題をアクションに落とせたと思うので良かったと思うのだが、計画は今ひとつ定まらない。いくつか案はあ…

2016/01/10

この日記コーナーを続けるか悩んでいる。毎日書いても結局大して意味のあることは書けないし、改めて一日を振り返る契機になるという意味では良いけどその場の思いつきを書き連ねているだけでネクストアクションに落ちる気がしていない。Mac のメモアプリを…

2016/01/08

10 時半起床。いかん毎日起床時間が遅くてダラダラしてしまっている。今日は昨日作った API のフロントエンドを開発しようと思っていたのにほぼライブラリの選定と開発着手ぐらいで終わってしまった。夕方から散髪へ。美容師さんに「ランニングはいきなりや…

WANTEDLY TECH BOOK

達人出版会から販売されている WANTEDLY 開発チームの本。 割と評判が良かったので買ってみたのだけど個人的にはちょっと全然読みどころがない本だった。理由を考えてみると まず文章全体が全く整っておらず非常に読みにくい(一文ごとに文体が変わる・明ら…

2016/01/07

10 時起床。寝過ぎた。社内管理用のちょっとしたツールを作ろうと思って API サーバーを作る。当初 Kotlin の勉強も兼ねて Kotlin で作ろうと思っていたのだけど、たかが社内管理用のツールに Kotlin をビルドしてデプロイして……というのが面倒に感じて Node…

佐藤オオキのスピード仕事術

400のプロジェクトを同時に進める 佐藤オオキのスピード仕事術 (幻冬舎単行本)作者: 佐藤オオキ出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2016/02/09メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 佐藤オオキのボツ本 が良かったのでちょっと興味が湧いて読んだ。…

佐藤オオキのボツ本

佐藤オオキのボツ本作者: 佐藤オオキ出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2016/12/09メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る デザイナーの考えや思考法を学びたくて読んだ。今年はちょっと意識的に以下の 3 領域の本を読むつもり。 マネジメント …

2016/01/06

8 時起床。ちょっと寝坊した。昨日に引き続き評価面談など。今期の体制や仕事の進め方について考える。夜はお鮨を食べながら話す。自分のトーク力の低さに嫌気が差すが、これは何が原因なのだろうか。 単純に話題が少ない → 普段何も考えていない・感じたこ…

2016/01/05

8 時起床。終日メンバーの評価面談して夜は歓迎会。 評価について未だに納得出来てなかったので改めて話したが、結論として会社の評価が気になり始めるとますます近視眼的になってしまって良くないなと思い始めた。メンバーの目標設定をするにあたって「次は…

2016/01/04

7 時半起床。朝から私用を済ませてスタバで『UX デザインをはじめる本』を半分ぐらい読んでから出社。今日から入社する新人がチラホラ。 TODO 管理は色々試行錯誤したけど昨年末ぐらいから日次のメモ書きファイルをひとつ作ってそこに全部(TODO や思いつい…

2016/01/03

10 時半起床。散らかった部屋を片付けてお昼に頂き物のうどんを食べたらメチャクチャ美味しい。甚助というお店のうどんだったのだけど、乾麺とは思えないほどのツルッとした喉越しで非常に気に入ったので今度は自分で買ってみたい。 午後から不動前。ふぐス…

Kotlin スタートブック

Kotlinスタートブック -新しいAndroidプログラミング作者: 長澤太郎出版社/メーカー: リックテレコム発売日: 2016/07/13メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る 最近簡単な API サーバーなどを作ることがあるのだけど、保守性を…

バクマン

バクマン。Blu-ray 通常版出版社/メーカー: 東宝発売日: 2016/04/20メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (3件) を見る 原作は非常に良く出来ているのだけど如何せん長いので、果たしてこの原作を 2 時間という尺でどう料理するのかと思いながら観ていたの…

2016/01/02

8 時半起床。10 時から妻の実家へ。お昼から大量のおせち料理を頂く。 夕方帰路につき帰りの電車内で『佐藤オオキのスピード仕事術』を読了。なんだか佐藤オオキのファンみたいになってるけど別に特別ファンだと言う訳ではなく、単に最近プロダクト開発やデ…

2017/01/01

実家で新年を迎えた。 9 時頃起床して朝から近所の神社でおみくじ。大吉だったけど木の枝に結びつけてるときにおみくじが切れるという人生初のアクシデント。気を取り直してもう少し歩いていつもの大きい神社へ。凄い人混み。 早めに夕飯を食べて新幹線に乗…

ローグ・ワン

全然スターウォーズに興味がないけど観に行った。昨年公開されたスターウォーズ『フォースの覚醒』がなかなか面白かったので多少期待を持って観に行ったのだけど、結論から言えば駄作だった。前半はテンポが悪くて没入できず、後半は脚本の不出来が目立った…

2017 年の抱負

来年やりたいことをざっくり挙げてみた。あまり細かいことは考えてないけど主に生活習慣の改善を実現したい。 やりたいことまとめ 日記を習慣化する ランニングを習慣化する 勉強を習慣化する 金融資産ポートフォリオを組み替える 日記を習慣化する 自分のこ…

2016 年のふりかえり

2016 年も終わるので今年のふりかえりをしてみる。 良かったこと 何かあったかなと思ったけどざっくり以下のような感じだろうか。 仕事で一定の評価を得た 特に年の前半は自分のやりたいことをやりたいようにやれて結果も出すことが出来た。今の会社に入社し…

自生の夢

自生の夢作者: 飛浩隆出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2016/11/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る 待ちに待った飛浩隆の新作短編集。なのだが、ほぼ全作品が既読だったので大きな感動は無い。表題作である『自生の夢』よりも『#銀…

0 秒リーダーシップ

0秒リーダーシップ作者: ピョートル・フェリークス・グジバチ出版社/メーカー: すばる舎発売日: 2016/07/28メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る たまたま目に留まったので読んでみた。 前半、特に「第 1 章:だれでもリーダーシップ」がこの本の…

何様

何様作者: 朝井リョウ出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/08/31メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る 『何者』は殆ど忘れた状態で読んだ。いつもの朝井リョウ節だけど、『何者』にあった新鮮な驚きがなく、総じて「朝井リョウだな〜」という…

四月になれば彼女は

四月になれば彼女は作者: 川村元気出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/11/04メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 「現代から恋愛が失われている」という問題意識から小説を書いた、というインタビューを読んで少し興味が湧いて読んでみた。文章…