読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

re:code

Do you believe in the magic of make-believe ?

劇場版 SAO オーディナル・スケール

友達と鑑賞してきたが意外と面白かった。後半の展開は論理的には完全に破綻しているように感じたし、いかにもアニメという感じでステレオタイプな──特に女性キャラクタの──表現には辟易とするけれど、そこを除けばテンポも良く作画も迫力があって面白かったと思う。AR の使い方にも夢があって良い(ちなみに最近 HoloLens を使う機会があったけれど、劇中のレベルに達するまではあと 2-3 段のブレイクスルーが必要になりそうに感じた)。

それにしても、やっぱりこの男性目線過ぎるキャラクタの造形の気持ち悪さは、この作品の大きな欠点だと思う。人によってはセクハラと受け取っても仕方ないレベル。作品自体は面白いと思うのに勿体無い。

ちなみに何故か 4DX で鑑賞したのだけど、控えめに言って 4DX って酷い体験だなと思いました。